新歓期発表会 第1回目

おはこんばんちわ

トモポンです

先日、新歓発表会の第1回目がありました

今年のトップバッターはキオさんでした

テーマは『Ingressのススメ』でした

Ingressとは何かと言うと地図と位置情報を使った陣取りゲームみたいなものです。

ゲーム内にポータルという位置情報と紐づけられた場所がありそこに実際に行く、守る、奪うといった他のゲームにはない特徴をもっています。

立命館大学には多くの建物にポータルがあるのでゲームをしながら場所と名前を覚えようという提案が面白かったです。

質疑応答で出た質問に移動する船舶などをポータルにすれば面白いんじゃないのかと言う提案は斬新でした。

2人目は片岡さんでした

テーマは『バブみ』でした

「萌える」「ブヒる」「シコれる」という劣情を押し出していくオタク語界に突如現れた新星「バブみ」…

その「バブみ」とは何なのか、どういう欲求から生まれたものなのかについて発表してくれました。

こちらは質疑応答がすごく盛り上がっており当会メンバーにより多くの意見がだされました。

約30分間顔を合わせてバブみについて意見を出す機会は当会ならではの出来事でとても面白かったです。

2つめの「バブみ」の質疑応答のように、自分の意見を出して交流するというのはRICSのいいところなのかなーと思ったりすることがあります。発表会に来るとこういうRICSの雰囲気がつかめると思います。この形式の発表会はあと3回予定されているので興味がある方はぜひ来てください!!

次回は4月21日(火)フォレストハウスF105にて18:00からです!!

発表するメンバーはヤスさんと名無し菌さんです!!

ぜひお越しください!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。