『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』ロケテスト参加レポート

こんにちは、山キョンです。

先週末の1月30日~2月1日にnamco梅田店において実施された

『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』の第1回ロケテストに行ってきました~

今回はその参加レポをしたいと思います!

IMG_5553

ロケテストには31日(土)の14時頃にOBである”RICSの二の腕”こと、にのうで君と行きました。

会場で整理券を貰って1時間半ほど待ってプレイするコトが出来ました。

詳しい操作説明は公式HPに載っているのでソチラを御覧ください。

IMG_5558


遊んでみて

名前的に『鉄拳』のようなゲームかと思いきや、

それぞれのポケモンの技を活かした爽快感のあるアクションゲームでした。

3回並んでプレイしました。

選んだキャラクターはピカチュウ、スイクン、ルカリオです。

一番使いやすかったのはルカリオです。

対戦は3D格ゲーのような”フィールドフェイズ”と、

2D格ゲーのような”デュエルフェイズ”が混同して行われます。

ポケモンの特定の技を当てることで2つのフェイズが切り替わるようですが、

切り替わるテンポが目まぐるしかったので、それぞれのフェイズの立ち回りがよく分からなかったです。

体力が少ないような気がしました。

共鳴バースト状態の攻撃とバーストアタックが結構威力が高いので、

も少し調整して欲しいなと思いました。


ギャラリー

IMG_5563

ゲーム筐体

操作はアケコンではなく、ゲームパッドを使います(なんか光ってますw

WiiUへの移植前提で作られているんですかね。

アミーボと相性良さそうですね。

IMG_5566

対戦中のにのうで君

ルカリオを使っています。

圧倒的強さ!さすがセイヴァー勢!!←

IMG_5570

勝利画面

ポケモンの持ち主的な男のコが左上に写ってますが、

歴代シリーズの主人公ではないようです。

プレイヤーのアバターとして着せ替え可能なモブキャラなのでしょうか。

アーケード版の敵キャラとして主人公やジムリーダー達が出てくると楽しそうですね。


まとめ

ポケモン作品初の本格アクションゲームということで多くの人がロケテストに参加していました。

全体的に若い人が多かった印象です。

操作も特に難しくなく、アクションゲームが苦手な人も楽しめるんじゃないでしょうか。

本家のポケモンが好きな人達がアーケードゲームに参入出来たらイイですね~

プレイしてみて楽しかったので正式稼働したらやってみようと思います!

以上、参加レポでした~

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。