【MH4】モンスターハンター・ザ・リアル 2014 プレスプレビュー参加レポート

こんばんは、卒論提出間近の山キョンです。

今回はユニバーサル・スタジオ・ジャパンで来月2月から開催される『モンスターハンター・ザ・リアル2014』のプレスプレビューの参加レポートを行います。

以前モンハン4の先行体験会にも参加出来たので、このブログに参加レポートを書かせてもらいました。

どちらも抽選で参加することが出来たので、自分は何故かとてもモンハン運が強いのです。

ではそっさくレポートしていきます!

2014y01m31d_152213890

プレスプレビューが行われたのは1月30日ということで、天気はあいにくの雨でした^^;

集合場所に集まった参加者を見るに100人前後の方が招待されていたと思います。

年齢層的にはやはりイイ年した社会人の方が多かったように思えます(有給取ったのかな?

2014y01m31d_152255944↑が入場の際に貰ったプレスプレビュー限定の缶バッチです。この缶バッチが参加証の代わりとなっていました。

いざ入場! 会場はおみやげ屋さんのゲートを抜けてすぐ左のスペースです。

まず目に飛び込んできたのは・・・

2014y01m31d_152305244

今回の目玉、等身大ティガレックスです! え?等身大?コレが?デカ過ぎとちゃいます!? ゲーム内でハンターはこんな怪物に狩りを挑んでいるのだと思うとゾっとする程でしたw しかもこのティガレックス、腕や首などが可動するんです。咆哮の演出はあると事前に知っていましたが、可動までするとは驚きです。 そしてこのティガレックスをバックにオープニングセレモニーが開かれました。 ゲストは勿論モンハンの生みの親である辻本プロデューサーでした。

IMG_8054

メディアの方もたくさん来ており、少々浮足立つ私(声優の人も来ていたようです)

オープニングセレモニーも終わり、後は自由に展示等を見回ることが出来ました。等身大の展示物はティガレックスの他に、

2014y01m31d_152311647

リオレウス そして、

IMG_8070

リオレイアがいました。リオレイアの方は、ティガレックスと同様に咆哮の演出や可動のギミックがありました。

屋外では等身大展示の他にも

2014y01m31d_152300700

アイルーや、

2014y01m31d_152331297

ババコンガなどが練り歩いていました。 コイツ想像以上にめっちゃ動き回ります。

モンハンとコラボしたフードも売っていました。

IMG_8090

こんがり肉は2980円と高かったので、自分は回復薬を買ってみました。味は何とも形容しがたいビミョーな味でした・・・

IMG_8091

外の展示をブラブラ眺めていると、ふら~っと藤岡ディレクターが歩いてきました。 コレはチャンス!と思って話しかけ、一緒に写真を撮ってもらいました↓

2014y01m31d_152229699

ちょっとしたらメディア関係の人らの取材を終えた辻本Pも現れたので、また話しかけて写真をカシャリ

2014y01m31d_152207010

いや~良い思い出になりました!

次に屋内展示について紹介します。

こちらではモンハン年表や、武器、防具などがあり、ダウンロードクエスト先行配信している所もありました。

2014y01m31d_152237431  2014y01m31d_152221368

また屋内ではイベントも開催されており、タイムアタックやリアル集会所が行なわれていました。

2014y01m31d_152244600

リアル集会所では3~4人で狩りに行きました。

タイムアタックは2人1組で2つの難易度のクエストに挑戦しました。 ベテランクエストは7分以内、ルーキークエストは10分以内でクエストをクリアすると↓のような景品が貰えました。

2014y01m31d_152246436

左がベテランで、右がルーキーの景品です。

タイムアタックということで、会場のスクリーンにはクリア討伐タイムの順位が映されていました。

2014y01m31d_152322279

私頑張りました、 見てください!o分針です!1位です!ワーイ!

まぁ参加者の人達が全員ガチでプレイしている訳ではないですが、これは嬉しい! 参加者の中には大会優勝者がいらっしゃったので、すぐに塗り替えられたかもしれませんが()

こんな感じでプレスプレビューは終了しました。USJのアトラクションの1つとして申し分ないクオリティだったと思います。 タイムアタックの内容は期間ごとに内容と景品が変更するようなので何度も行きたくなりますねw

ちなみに、ティガレックス等の写真をTwitterにアップした所、もの凄い数のRTがありました。一日経った現在でも通知が来るほどです。このイベントがどれだけ注目されているかが伺えますね。

以上、プレスプレビュー参加レポートでした!

P.S.

プレスプレビューの終了が3時過ぎだったのでこのまま帰るのは惜しい。という訳で他のアトラクションも乗って大いに楽しみました。そして実はプレスプレビューの特別招待ということで、入場料を払わずに入場することが出来たんです。とても得した気分ですw

【レビュー】劇場版アイドルマスター感想とか

こんばんは、数記事ぶりです、ザッキーでございます。

ついに放映されました劇場版アイドルマスター-輝きの向こう側へ-!!!

テスト期間真っ最中ですが見てきました!土曜日行けなかったのが惜しいですが、しっかりこの目に焼き付けてきましたのでレビューを書かせていただきます!きのっぴにも煽られたしね!

imas_movie

とはいえネタバレしない範囲で。私が見に行ったのは2日目のレイトショーですが、この時点で物販は売り切れ続出、入場特典もすでにはけていてもらえないという盛況ぶり。やっぱヤバイねアイマス、戦争ですわ。

SNSでは初日段階ですでに売り切れる物販も多数とも…それだけやっぱり期待されてるんですね

物販から分かるアイマスの凄さ、でもまだまだこれだけじゃないのがアイマスの凄さ!

何しろネタが濃い、トンデモなく濃い!アニメからの人、ゲームプレイヤー、ラジオやライブも行く濃いPまで全部を網羅してきた感じがありますね。わんつ→ているずやバックダンサーを呼ぶいおりんなど知っていればくすりとできるネタが盛りだくさんです。

「アイマスそんなにしらねーよ!」って人は解説役を連れて行くとまた別の面白さに出会えると思います。アイマスPは何度も見たがってるだろうし(断定

そんな感じでレビューを締めさせていただきます。パンフもあとで読まないとな~

ネタバレ含んだ話がしたいなら直接しましょうね!ネタバレ、ダメ、絶対。

ではではまた機会がございましたらお会いしましょう。明日は数学のテストだ

コミトレ事後報告~♪

…はいっ‼どうも~きのっぴです。

みなさま、先日のコミトレは雪があって寒い中お疲れ様でしたー!!

RICS淫もブースの設営などいろいろね、ありがとうございます。

私は行けなかったんでね…あぁ行きたかったぜぃ!!次回は行こう‼そうしよう‼

…はい、報告しますよ報告!!

え~今回のコミトレもRICSは参加させていただきました!!光栄ですね!!

RICSのブースに立ち寄ってくださった皆様、ありがとうございました!!

結果はというと…

…本は少し(?)売れ残ってしまったようですね…

前回のように完売!!とはいきませんでした

まぁ前回がすごすぎたとか誰か言ってた気がするんでこんな感じですかね?

一応余ってるんで、欲しいという人がいたらRICS淫の誰かに連絡してくださいね~

次回のコミトレも参加したいと思っているので、次のりっくすの本をね、さらに良いものにできたらいいなと思います、ハイ。

目指せ完売!!

というわけで報告(?)は以上です

次回の更新日は…おそらくアイマスの映画の公開日付近ですね

ザッキ-か山キョンさんあたりが書きそう…タブン

それでは!!またいつの日にか!!

ドーブラエ・ウートラ~

 

【宣伝】コミックトレジャー23サークル参加しまふ!!

…はい!!どうもはじめまして~!!RICS所属のきのっぴと申します。

次期広報担当になってるらしく…これからちょいちょい出現するのでよろしくお願いしますね~

 

というわけで、宣伝します!!

いよいよ明日に迫ったコミックトレジャー23にRICSも参加させていただきます!!

ブースの場所は…

5号館 カ-11b

となっております!!

頒布物は冬コミと同じで、『りっくすの本13』(¥400)と『サブカルチャー検定の問題集』(¥0)となります!

(内容の説明は冬コミの宣伝『【冬コミの宣伝】コミケ行きます【なのです】』をご覧ください…)

       画像       画像

 

冬コミに行けなかった人や、行っても寄る余裕がなかったという人、りっくすの本の愛読者様はもちろん!!興味のある方はぜひお立ち寄りくださいませ~

それでは!!

 

【観賞レポート】劇場版Wake Up, Girls!七人のアイドル

お久しぶりです、山キョンです。

近年のムーブメントである作中ダンスはハルヒで生まれました。

アイマスの発明品じゃありません。ヤマカンのオリジナルです。

しばし遅れを取りましたが、今や巻き返しの時です。

>アイドルアニメは好きだ

アイドルアニメがお好き?結構、ではますます好きになりますよ。さあさどうぞ(写真添付 2014y01m13d_220234182

アイドルアニメのニューモデルです 。

最高でしょう?んああ仰らないで。ダンスシーンがアニメーション、でもCGなんて見かけだけでアップはアニメで違和感あるしよく画面は引くわ、ろくな事はない。

挿入歌もたっぷりありますよ、どんなに耳が肥えた方でも大丈夫。

どうぞ劇場に行って観て下さい、いい映画ですよ。 余裕の作画だ、画力が違いますよ()

>一番気に入ってるのは…

何です?

来場特典

ああ、何を!ああっここで開けちゃ駄目ですよ!

待て!止まれ!うぁあああ…

 

<映画の真面目な感想+TV版>

アイドルアニメっていうと最近いろいろとありますが、今回はアイマスとラブライブと比較して考えてみます。これらと比べて結構現実的な描写が多かったんです(処女見せパンetc…)。TVアニメ版のストーリーのあらすじを見ても、下積みの仕事とかもあるようです。本当に一からアイドルを目指すんですね。暗いというか何というか、現実感のある内容なので好き嫌いがハッキリしそうな作品だと思います。”美少女はウンコしない”っていう都市伝説がありますよね?WUGのアイドルはすると思います、ウンコ。そんな感じがキャラクターから感じ取れたんです。それくらいリアリティのある作品なんです。そして、作品を観ていてゾクゾクとしたんです。何故かと言うと、このまま順調にアイドルデビューするはずがないと確信しているからです。何かまた主人公たちに災難が降りかかるのを分かっていながら怖いもの見たさで楽しんでいます。経過はどうあれ、どうか結末はハッピーで終わらせてほしいとは思います。お願いヤマカン!

現在登場しているアイドルグループは、WUGことWakeUp,Girls!とI-1クラブだけですが、”時はアイドル戦国時代”と銘打っているので、今後他にも色んなアイドルグループが登場するかもしれませんね。