第八回グループ発表会です!

こんばんは、やまです

今日は八回目のグループ発表です

本日の発表班はノベル班とアニメ班です

最初の発表はノベル班!

ライトノベルに分類されるSFとミステリ作品(タイトルは「考えておいて」とのことなのでやまが付けました)
今回の発表は平さんは口頭で発表しました。(PPありません)
ラノベのような設定のSF作品やミステリ作品についての発表でした。
SF作品は、女の子が主人公である点は一見ラノベのような設定ですが、背景が良く作り込まれています。ラノベの部分はキャラの設定程度で、内容はちゃんとSFしているのです。
ミステリ作品も同様に、ラノベの設定と本格ミステリを組み合わせたものです。西尾維新のメフィスト賞受賞作品「クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い」は新本格ミステリ(本格ミステリのやり直しのようなもの)と言われています。
同じくミステリ作品を書いている古野まほろは、小説の主人公と作者の名前が同じで、筋立てはラノベ(美女にモテる、キャラ小説のような)だが内容は本格的です。作者と主人公の名前が同じというのは本格ミステリにはよくあることで、この辺りも単なるラノベではないという作者の意思が込められてるのではないかとやまは思いました。
このように、ラノベ要素はあるもののそれを材料として内容は本格的なものにしているようです。

ライトノベルと一般向け小説の違い
ライトノベルだけではなく、一般小説からアニメ化されるものが最近増えてきたのではないかという傾向に触れていました。
ラノベと一般小説との明確な分類はないのですが、挿絵の違い、レーベルの違い、登場人物の年齢という部分がライトノベルと一般小説との違いではないかという推測をしていました。
萌え絵の挿絵のあるものはラノベと言えるかも知れませんが、「物語シリーズ」といった挿絵のないラノベもあったりします。レーベルの違いは図書館戦争などの一般レーベルのラノベもあります。登場人物は10代の少年が主人公であると思いますが、少数ではあるが大人が主人公のラノベもあったりと、バラツキがあります。
結局のところ、読者がどう捉えるかが問題といえるでしょう。

ラノベのアニメ化について(歴史)
ラノベのアニメ化の歴史は古く、80年代に遡ります。
80年代は「銀河英雄伝」といった作品がアニメ化しました。90年代後半から「スレイヤーズ」や「魔術師オーフェン」などのアニメ化するラノベが急増します。00年代前半はブームは過ぎ去ったものの、TVアニメは一定数あったようで「ブギーポップは笑わない」がアニメ化したのもこの年代です。06年以降は「涼宮ハルヒの憂鬱」や「灼眼のシャナ」といった第二次ラノベブームが到来しました。
ラノベがアニメ化する要因は、執筆が早いことや原作側の同意が得やすいこと、発売されるレーベル数が多いことなどがあるようです。アニメ化に従って、原作派とアニメ派との印象が違うこともオリジナル作品にはない要素ですね。

ラノベと世界
台湾や香港、中国などの他国でも展開されているラノベの紹介です。
角川といったレーベルのラノベが翻訳されて発売されていたり、海外オリジナル作品も出ているようです。
海外の反応は歓迎の声が多いものの、売れ行きはよくないようです。翻訳が怪しかったり、発売するペースが遅かったりすることが原因ですね。
今後の展望としては、電子書籍化の展開が望まれています。

二番目の発表はアニメ班でした

原作付きアニメについて
最近の原作付きアニメの増加について述べていました。
とりわけノベル原作のものが増えているようです。全体の1/4を占めるほどノベル原作アニメが増えているのは、オリジナル作品よりも作るのが楽であることや、ラノベブームが起こったことなどが要因です。2006年前後は原作付きアニメの粗製乱造が特に酷く、作画が悪いアニメが多かったです。キャベツとか
アニメ化するにあたって、原作にはないエピソードやキャラデザ変更などに注目するといった楽しみ方があります。
今後の動向としてはアニメの本数は頭打ちになるだろうが、ノベル原作のものは当分続くだろうという推測でした。

オリジナルアニメの今と未来
原作のあるなしで長所と短所がそれぞれに存在します。
オリジナルアニメはキャラクターや設定を一から考える必要がありますが、脚本家や監督の個性が出しやすいという利点があります。また、視聴者も先の展開がわからないので、来週がどうなるか予想する楽しみもあったりしますね。
2000年代前期はオリジナルアニメの割合が多かったのですが、08年あたりからは減少傾向にあります。しかし11、12年からまた増加しています。11年は「魔法少女まどか☆マギカ」、「TIGER&BUNNY」などのオリジナルアニメが多く出たことで、再びオリジナルアニメのブームが来ているといえます。
原作のストックが枯渇していく(と思われる)ので、これからはオリジナルアニメが増えてくるのではないかと思われます。

くぅ〜疲れましたw
今日の発表も長かったです……

このブログ、基本的に不定期更新ですが最近は定例会のある火曜日と木曜日に更新が集中してますね。
方針が決まってきたら定期更新になるかも知れません。
その方が見やすいですしね

ではまた!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。